コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
 

シリーズ4

シリーズⅣ「大震災後の『心のケア』を考える」

「災害と宗教と『心のケア』~東日本大震災 現場からの報告と討議」

平成23年7月20日(水)13:00-17:00
京都大学稲盛財団記念館3階大会議室

# プログラム 資料
1 趣旨説明
鎌田 東二(京都大学こころの未来研究センター教授)
Video
2 災害支援と悲しみから生まれる力 --死生の文化の継承と再創造--
島薗 進(東京大学教授)
Video
3 福島県での被災状況と被災地支援の現状および復興構想会議の報告
玄侑 宗久(福島県三春僧侶・作家)
Video
4 「宗教者災害救援ネットワーク」の活動と課題
稲場 圭信(大阪大学准教授)
Video
5 新宗教の災害支援活動の事例と課題
金子 昭(天理大学教授)
Video
6 災害の語り・イメージ
河合 俊雄(京都大学こころの未来研究センター教授・臨床心理学)
Video
7 「つながり」「つなぐ」こと 震災後の価値観と宗教の役割
内田 由紀子(京都大学こころの未来研究センター准教授・文化心理学)
Video