Superfluidity and Superconductivity

Numbering Code U-SCI00 44219 LJ57 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Lecture
Target Year 4th year students or above Target Student
Language Japanese Day/Period Fri.3
Instructor name SASAKI YUTAKA (Graduate School of Science Professor)
YANASE YOICHI (Graduate School of Science Professor)
Outline and Purpose of the Course 極低温における量子凝縮相の物性について講義する。超流動と量子渦、相転移のダイナミクスや結晶成長等の話題について解説する。(佐々木)
超伝導の基礎理論を解説し、異方的超伝導・エキゾチック超伝導・トポロジカル超伝導など現代的な話題への橋渡しをする。(柳瀬)
Course Goals 量子凝縮相の物性に関する基本的事項を理解する。
超伝導の基礎理論を習得し、現代的な超伝導研究の初歩を理解する。
Schedule and Contents 以下の内容を前半後半の担当者が各々講義するが、受講者の理解状況等に応じて
適宜進行を調節する。

第1ー7回 量子凝縮相の物理(担当:佐々木)
第1章 超流動と量子渦
第2章 一次相転移と巨視的量子トンネル現象
第3章 二次相転移のダイナミクス
第4章 結晶のラフニング転移

第8ー15回 超伝導の基礎理論(担当:柳瀬)
第5章 BCS理論
第6章 異方的超伝導
第7章 スピン三重項超伝導
第8章 トポロジカル超伝導
Course Requirements 固体物理学基礎1、固体物理学基礎2、物性物理学1a、統計力学Cを習得していることが望ましい。
Study outside of Class (preparation and review) 各回の講義内容を各自で必要に応じて復習し、理解を深めるように努力すること。
PAGE TOP