3551004 American Literature

Numbering Code U-LET19 23551 LJ36 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type reading
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Thu.1
Instructor name HIROTA ATSUHIKO (Graduate School of Letters Professor)
Outline and Purpose of the Course Philip Larkin (1922-85)は、20世紀英国を代表する詩人の一人である。この詩人の最初の詩集 The Whitsun Weddings の精読を通じて、英語の詩の読み方の基本を身につけるとともに英国詩と詩の言語についての理解を深めることを目指す。この詩集は2019年度後期の講読でも扱っているが、本年度の講読の受講に際しては2019年度の授業を履修している必要はない。
Course Goals ・英語の詩の特徴を理解し、自力で読めるようになる。
・辞書を丹念に引きながら語の細かい意味の違いに注意を払う能力を養う。
・Phiip Larkinの詩の世界を楽しめるようになる。
Schedule and Contents 第1回 イントロダクション
作者ならびに作品についての解説と、時代背景の概説を行う。あわせて、今後の授業の進め方について説明する。

第2-15回 
詩の精読と内容についての討論。

詩の長さや難易度の違いによって、また、担当者の習熟度によって進度は大きく異なってくるため、毎回の予定を示すことは出来ないが、毎回おおむね1篇程度を読み進めることになる。なお、講読する詩の選択には参加者の意向も考慮に入れる。

フィードバックについては授業中に指示をする。
Evaluation Methods and Policy 到達目標の達成度に基づき、平常点(詩の解釈50%、討論への参加50%)にて評価する。正当な理由なく2回欠席した場合は、以後の出席を認めない。遅刻は欠席とみなす。
Course Requirements 2-4回生を対象とした講読の授業
Study outside of Class (preparation and review) 予め辞書(特に英英辞典)を丹念に参照して、一語一語についてその意味を検討した上で授業に臨むこと。授業後は詩全体を理解したうえで暗記を試みること。
Textbooks Textbooks/References The Whitsun Weddings, Philip Larkin, (Faber), ISBN:9780571326297
PAGE TOP