5731014 Aesthetics and Art History

Numbering Code U-LET09 35731 LJ34 Year/Term 2021 ・ Intensive, First semester
Number of Credits 2 Course Type special lecture
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Intensive
Instructor name HIGUCHI KAZUTAKA (Part-time Lecturer)
Outline and Purpose of the Course おそらく、日本の美術を代表するジャンルの一つと世界的に認知されている浮世絵。葛飾北斎が世界で最も著名な日本人アーティストと喧伝されたことも記憶に新しい。しかし、いまだ北斎はじめ歌麿・写楽・国芳など一部の有名絵師が点として取りあげられる傾向が強いのが現状の出版界・美術館界である。本講義では、近世初期に浮世絵の母体が発生してから盛期を経て明治期の終焉までを流れとして理解することを目的とする。浮世絵の大きな画題として美人画・役者絵・風景画があるが、それらの意義と特徴を明らかにしてゆく。また、春画についても特別視すること無く浮世絵の一ジャンルとして触れる。
Course Goals 浮世絵の発生と展開を流れとして理解するとともに、諸画題の特徴や画期となった絵師について自己の視点を持って考察ができる。
Schedule and Contents 1. 近世初期風俗画
2. 一人立ち美人図
3. ウキヨ
4. 初期浮世絵
5. 錦絵と美人画の時代
6. 大首絵
7. 風景画
8. 幕末~明治の浮世絵
9. 肉筆浮世絵
10. 見学会
11. 見学会
12. 見学会
13. 見学会についてディスカッション
14. 春画
15. 浮世絵の雅と俗
Evaluation Methods and Policy 授業日ごとに提出するコメント・シートを含む平常点(40%)、および授業後の課題レポート(60%)により評価する。具体的な作品に基づき、自己の観点から分析できているものを高く評価する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 事前に江戸時代の歴史的概略を把握しておくことが望ましい。とりわけ浮世絵と隣接する文学や芸能、服飾などの諸ジャンルは、作品分析の前提となる場合もある。授業内で扱える絵師と作品数には限りがあるので、図録類を用いて予習・復習をされたい。
Textbooks Textbooks/References プリントを配布する。
References, etc. 浮世絵, 大久保純一, (岩波新書、2008年)
浮世絵の歴史, 小林忠編 , (美術出版社、1998年)
浮世絵細見, 浅野秀剛, (講談社選書メチエ、2017年)
うき世と浮世絵, 内藤正人, (東京大学出版会、2017年)
日本美術全集 15 浮世絵と江戸の美術, , (小学館、2014年)
浮世絵聚花 全18巻, , (小学館、1978~85年)
肉筆浮世絵大観 全10巻, , (講談社、1994~97年)
PAGE TOP