Practice of Basic Informatics (General)

Numbering Code U-LAS30 10001 SJ11 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar
Target Year All students Target Student For all majors
Language Japanese Day/Period Tue.3/Tue.4
Instructor name SAKURAGAWA TAKASHI (Graduate School of Human and Environmental Studies Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course この授業は、コンピュータの初心者を対象とし、コンピュータとインターネットを活用するために必要な知識や技術を学ぶことを目的とする。このとき利便性をいかに享受するかだけでなく、コンピュータとインターネットに潜む危険性を理解し、安心してコンピュータとインターネットを利用できるようになるための素養を身につけることを目指す。
Course Goals 情報ネットワーク社会の責任のある構成員として守るべきマナーを修得する。表計算ソフト、ワープロソフトの基本概念と大学レベルの使い方、TeXによる論文作成の、内容以外の基本を身につける。以上のような各種ソフトウェアに類似のソフトウェアの利用方法をネットなどで自分で調べて利用できる能力を身に付ける(これが特に重要)。プログラミングとは何かを理解する。
Schedule and Contents 以下の各課題をそれぞれ1~2週にわたって学ぶ予定である(時間数の都合で一部割愛・変更する場合がある)。
・情報セキュリティとネットワーク利用のマナー
・コンピュータの基本操作 (Windows および UNIX系OS)
・PCの管理、セキュリティにおける考え方
・学術情報の探索(特に図書館)
・文書の整形と構造化(ワードプロセッサ、特にスタイルや相互参照等)
・データ分析の基礎(表計算、絶対参照、グラフ、ピボットテーブル、マクロ(味見程度)等)
・TeXによる論文作成の基本
・Jupyter Notebookの基本
・(学んだことを生かしつつ)WEBページの作成,サーバへのアップロード
・プレゼンテーション
・プログラミング・基礎の基礎(Julia、Python、R、Rubyから選択できる)
・数式処理(数学)ソフトの紹介

この授業ではオフィスソフトとしてLibreOfficeを使用するなど、できるだけフリーソフトウェアを利用する。これらは無料で個人のPCなどにインストールし、使用することができる。
LibreOffice以外のMicrosoft OfficeやOffce Online、Googleドキュメント等と共通する概念を学習し、それらを含めてソフトが更新されても短期間に使いこなせるようになる能力を身に付けることを目指す。

WEBページ作成、プレゼンテーションではJupyter Notebookを利用する予定である。WEBページ作成にはWriterなどのワープロソフトも利用可能である。一部のプログラミング言語を除き、プログラミングは使いやすいJupyter上で行う予定である。

この授業では情報処理の教育研究を行っている。受講者のうちそれに参加を希望した者は、経済的負担なしにドットコムマスター(下記URL参照)の資料を配布され、試験を受験することとなる。合格者のうち希望者は資格取得者として経済的負担なしに登録される。
Evaluation Methods and Policy トピック毎に課題に取り組み、その達成状況を評価する。また情報セキュリティと情報倫理のコースウェアの受講を単位取得の条件とする。課題の評価基準は、設定した要件が守れているかどうか、授業で学んだポイントを理解できていることが提出物から読み取れるかどうか、記述が明解かどうかなどである。
Course Requirements 受講者はKUINSと教育用計算機システムの利用上のマナーを守る必要がある。
Study outside of Class (preparation and review) 授業前に参照可能になっている資料について予習することが望ましい。授業で出された課題をこなすために授業外での学習が必要となることが多い。
Textbooks Textbooks/References 資料を配布。
References, etc. 適宜指示する。
Related URL https://www.stdio.h.kyoto-u.ac.jp/~sakura/enshu/
https://www.ntt.com/business/services/application/content-video-delivery/com-master.html
PAGE TOP