8931006Media and Culture Studies

Numbering Code G-LET37 68931 LJ36 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type special lecture
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Thu.3
Instructor name SUGIMOTO MAI (Part-time Lecturer)
Outline and Purpose of the Course この授業では、コンピュータをはじめとした多岐にわたる情報処理技術の歴史(コンピューティング史)を概観しながら、そのヒストリオグラフィのありかたについて検討する。理論史・思想史・文化史・ハードウェア史をはじめとしたコンピューティング史への多様な取り組み方について理解を深めつつ、コンピュータをとりまくさまざまな研究分野の重なりや関連性、またその変化、ひろく技術史の研究手法についても考察したい。
Course Goals 19世紀末から21世紀にわたるコンピューティングの歴史について理解し、様々な近接分野との関連性について吟味できるようになる。
コンピューティング史のヒストリオグラフィや史料の取り扱いについて理解する。
Schedule and Contents 授業は以下の計画で進める。講義形式の授業と、授業内で指定した文献に関するディスカッション等を組み合わせながら進める予定である。

ガイダンス
技術史と歴史記述(ヒストリオグラフィ)(2回)
コンピューティングの史的展開を概観する(4回)
コンピューティングの理論と数学史・科学史(2回)
コンピューティングと文化、ジェンダー(2回)
コンピューティングと政治、経済、経営(3回)
まとめ・フィードバック
Evaluation Methods and Policy 平常点100%
授業期間中には授業テーマに関わる小レポートを数回課し、学期末には課題を出す。それらの点数の合計を平常点とする。いずれのレポートも到達目標の達成度に基づき評価する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 授業内容に関わる文献を授業外で読んでくること。文献リストについては授業中に指示する。
Textbooks Textbooks/References プリントを配布する。
References, etc. Computer: A History of the Information Machine, The 3rd Edition, Martin Campbell-Kelly, William Aspray, Nathan Ensmenger, Jeffrey R. Yost, (Westview Press, 2014.), 上記文献の翻訳『コンピューティング史』(仮題)共立出版, 2021.を参考書に加える可能性がある。詳細については授業初回で説明する。
PAGE TOP