コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 公開講義 未来創成学国際研究ユニットセミナー(第8回)「進化の過程における人間の思考と言語の発達」

201 - 未来創成学国際研究ユニットセミナー(第8回)「進化の過程における人間の思考と言語の発達」, 2017

Course Image

未来創成学国際研究ユニットセミナー(第8回)「進化の過程における人間の思考と言語の発達」

宮川 繁

マサチューセッツ工科大学
東京大学 教授

2017年7月28日

講演映像

要旨

人間の言語は10万年ほど前に現れたと言われている。ネアンデルタール人よりも はるかに高度な思考がホモ・サピエンスに芽生え、優れた道具、武器、美術など が同時に発達した。本発表では、この時期に一体何があったのかを遺伝子、言語、壁画などをもとに考える