コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 5245002西洋哲学史〔近世〕(演習)

5245002西洋哲学史〔近世〕(演習)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET04 75245 SJ34
開講年度・開講期 2020・通年
単位数 2 単位
授業形態 演習
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 火3・4 隔週授業
教員
  • 大河内 泰樹(文学研究科 教授)
授業の概要・目的 本授業では履修者が研究報告を行い、相互に検討し合う。
到達目標 論文や研究報告原稿を執筆する能力を身に付ける。
討論や質問の技法やマナーを身に付ける。
議論を通じて主体的に自分の研究を深めることができる。
授業計画と内容 第1回 ガイダンス 第2回 研究課題の設定 第3回~第14回 研究報告と検討 第15回 総括
成績評価の方法・観点 平常点にて評価を行う。具体的には報告内容、他の報告者の報告の際のコメント内容などに基づい
て評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 報告者は事前に原稿を提出することを求められる。
他の報告者はその原稿を事前に精読して臨むこと。