コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 1531003中国哲学史(特殊講義)

1531003中国哲学史(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET12 61531 LJ36
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 火1
教員
  • 永田 知之(人文科学研究所 准教授)
授業の概要・目的 四部分類法を理解することを通じて、中国学の基本構造を把握する。
到達目標 書物の分類を通じて漢字文化の特徴を理解することにより、西洋近代に由来する学術の枠組みを超えた幅広い視野を養う。
授業計画と内容 『京都大学人文科学研究所漢籍分類一覧』に基づき、分類法について解説すると共に、漢籍に関わる諸事象を紹介する。
進行の度合いによって内容や順序に変更を生じることもあり得る。
第1回 ガイダンス
第2回 経部・概説
第3回 経部・五経等(経注疏合刻類~春秋類)
第4回 経部・四書等(四書類~小学類)
第5回 史部・概説
第6回.史部・叙述形式(正史類~載記類)
第7回 史部・制度、伝記、地理(詔令奏議類~政書類)
第8回 史部・資料、史論(書目類~史評類)
第9回 子部・概説
第10回 子部・思想、技術(儒家類~術数類)
第11回 子部・趣味、宗教(芸術類~道家類)
第12回 集部・概説
第13回 集部・各論
第14回 叢書部
第15回 まとめ
フィードバックの方法については、授業時に指示する。
成績評価の方法・観点 レポートを主として、平常点(授業への関与など)を加味する。
評価の6割はレポート、4割は平常点による。
レポートの作成に当たっては、原典を参照するなど、積極的な姿勢が明らかなものに高い評価を与える。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 授業中に紹介された各種の文献を自主的に読むこと。
教科書
  • プリントを配布する。
参考書等
  • 中国目録学, 清水茂, (筑摩書房), ISBN: ISBN:4480836055
  • 知の座標 中国目録学, 井波陵一, (白帝社), ISBN: ISBN:9784891746346
  • 吉川幸次郎遺稿集 第1巻, 吉川幸次郎, (筑摩書房), ISBN: ISBN:4480746412
  • 中国古典学への招待―目録学入門, 程千帆・徐有富著、向嶋成美・大橋賢一・樋口泰裕・渡邉大訳, (研文出版), ISBN: ISBN:9784876364091