コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 生物科学系教室 植物分子遺伝学II 植物分子遺伝学II

植物分子遺伝学II 植物分子遺伝学II

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 33757 LJ68
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 3回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 木2
教員
  • 鹿内 利治(理学研究科 教授)
授業の概要・目的 光合成、代謝、プラスチドなどのテーマで、基礎的な知識を解説したうえで、最新の分子遺伝学による知見を紹介する。植物科学における遺伝学の発想を理解し、最新の知見について議論ができるようにする。
到達目標 主に植物の代謝に関する研究について、基本的な知識を理解し、新しい研究方法、考え方を身につける。
授業計画と内容 1. 光合成の基礎
2. 光合成の環境適応
3. サイクリック電子伝達の機能
4. 光合成の調節
5. プロトン駆動力の調節
6. 光呼吸とC4光合成
7. クロロフィル代謝
8. 光合成の進化
9. 窒素代謝
10. 鉄イオン恒常性維持
11. 銅イオン恒常性維持
12. プラスチド遺伝子発現制御
13. RNA編集
14. 光合成のストレス応答
15. フィードバック
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 植物生理学の簡単な知識を持って履修することが望ましい。
参考書等
  • 授業ごとに資料、参考文献などを渡します。