コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 生物科学系教室 植物系統分類学II 植物系統分類学II

植物系統分類学II 植物系統分類学II

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 33700 LJ69
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 3回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 金1
教員
  • 高山 浩司(理学研究科 准教授)
授業の概要・目的  現在、地球上には約30万種の植物が生育しているが、これらの植物はどのように多様化を遂げたのだろうか。本科目では、植物系統分類学と進化生物学の基礎および最先端の研究を取り上げながら、陸上植物の進化多様性について考える。
到達目標 陸上植物の起源と進化に関する基本的事項を理解する。
授業計画と内容 以下のような課題について、1課題あたり1~2週の授業を行う予定である。
1. 陸上植物の多様性
2. 分子系統解析の方法
3. 種概念
4. 種分化
5. 種間雑種と遺伝子流動
6. 集団の遺伝的多様性
7. 植物系統地理
8. 海洋島における種分化
9. 植物系統分類学への次世代シークエンサーの利用
10. 植物多様性の保全とその意義
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 授業中に解説した内容を復習しておくこと。
教科書
  • プリントを適宜配布