コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 公開講義 京都大学シンポジウムシリーズ「大震災後を考える」-安全・安心な輝ける国づくりを目指して-

016 - 京都大学シンポジウムシリーズ「大震災後を考える」-安全・安心な輝ける国づくりを目指して-, 2011

Course Image

京都大学シンポジウムシリーズ
「大震災後を考える」
-安全・安心な輝ける国づくりを目指して-

平成23年7月14日(木)

Course Description

3月11日に東日本を襲った大地震、大津波、さらに引き続いて起こった福島第一原発事故の後、京都大学では迅速に様々な分野において支援活動、調査研究活動、さらに、学術機関として可能な限り社会に対して多岐にわたる講演会の開催を行ってまいりました。
こうした中4ヶ月近くを経過した今日の時点で、さまざまな情報開示・収集、調査研究などにより、今回の未曾有とも言うべき大震災の全体像がようやく学術的に把握できるようになってきました。このような観点から、京都大学は一般市民の方々を対象に、最新の情報・知見に基づいた学術シンポジウム「大震災後を考える」を13回のシリーズ(予定)として開催することとしました。本学が社会貢献の一環として、多岐にわたる分野での情報発信を行うことにより将来の「安全で安心な輝ける国づくり」に貢献できれば幸いです。

日付 No. タイトル
2011.7.14 シリーズⅠ 大震災後の放射性物質除去を考える
京都大学発・新技術セミナーシリーズ
「土壌からの放射性物質の洗浄除去と植物への影響」
Page
2011.7.15 シリーズⅡ 留学生への大震災情報を考える
"The Role of Universities in the Aftermath of the Great East Japan Earthquake -Avoiding Misinformation and Misunderstanding in Academic Research-"
Page
2011.7.16 シリーズⅢ 大震災後の森里海の連環を考える
京都大学フィールド科学教育研究センター 東北地域連携講座
「森里海連環学と沿岸管理~東北沿岸の復興をどう進めるか~」
Page
2011.7.20 シリーズⅣ 大震災後の「心のケア」を考える
災害と宗教と「心のケア」~東日本大震災 現場からの報告と討議
Page
2011.7.23 シリーズⅤ 大震災後の『安寧の都市』を考える
第2回安寧の都市ユニットシンポジウム
「災害と環境から安寧の都市を構想する」
Page
2011.7.23 シリーズⅥ 地球環境学から大震災後を考える
第10回 京都大学地球環境フォーラム
~地球環境学と東日本大震災の復興~
Page
2011.7.26 シリーズⅦ 大地震・津波を考える-その1
-東日本大震災に関する防災研究所緊急調査報告会-
Page
2011.7.29 シリーズⅧ 原発事故の教訓とこれからのエネルギーシナリオを考える Page
2011.9.13 シリーズⅩ 大震災後の防災を考える
-2011東日本大震災を踏まえた今後の防災について-
(第48回自然災害科学総合シンポジウム)
Page
2011.9.22 シリーズⅫ 復興と地域社会再生を考える
2011.9.29 シリーズⅨ 大地震・津波を考える-その2
-巨大災害にどう立ち向かうか-想定とその限界-
京都大学防災研究所平成23年度公開講座(第22回)
Page
2011.9.29 シリーズⅪ 大震災後の医療・診療・感染症防止を考える
「緊急時医療」~東日本大震災 現場からの報告と今後の医療施策
Page
2011.9.29 シリーズⅩⅢ 強靭な「日本列島」を構想する
~佐伯啓思×清野純史×藤井聡×中野剛志~
Page
2011.10.14 シリーズⅩⅣ 第8回 食と農の安全・倫理シンポジウム「食品の放射性物質汚染について考える」 Page
2011.10.15 シリーズⅩⅤ 東日本大震災地域事業継続に向けて Page
2011.10.26 シリーズⅩⅥ 巨大地震と津波
玉城嘉十郎教授記念公開学術講演会(第50回)
Page
2011.11.5 シリーズⅩⅧ 第11回京都大学地球環境フォーラム
地域・学校を通じた防災コミュニケーション
Page
2011.11.22 シリーズⅩⅦ 社会の安全と人間安全保障の新しいパラダイムを考える-東日本大震災の教訓から- Page