コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム シラバス(2019年度) 経営管理大学院 Specialized Subjects Overseas Project Management Seminar 2

Overseas Project Management Seminar 2

JA | EN

科目ナンバリング
  • P-MGT75 60097 SE44
開講年度・開講期 後期
授業形態 講義
配当学年 1.2
対象学生 Graduate
使用言語 英語
教員
  • 河野 広隆(経営管理大学院)
  • 戸田 圭一(経営管理大学院)
  • 木元 小百合(経営管理大学院)
授業の概要・目的 海外での集中講義や短期ワークショップ等に参加し、特定のプロジェクトマネジメントにかかわるテーマについて知識習得、海外現場視察、多文化コミュニケーション等を経験することで、海外のプロジェクトのマネジメントを理解し、ひいてはグローバル人材の育成を目的とする。集中講義やワークショップの企画は、内容が具体化された時点で、KULASIS等を通じて速やかに学生に案内をし、説明会を開催、参加学生を募集することとする。
到達目標 海外での集中講義や短期ワークショップ等に参加し、特定のプロジェクトマネジメントにかかわるテーマについて知識習得、海外現場視察、多文化コミュニケーション等を経験することで、海外プロジェクトのマネジメントを理解する。
The target of this class is to develop global human resource through learning the project management with participation to the intensive lectures or short-term seminar in abroad.
授業計画と内容 2019年度は、以下のような内容のセミナー開催を予定しているが、これら以外のセミナーも含め、その都度情報を提供する。

1)清華大学 国際建設のためのサマースクール(参照:http://globalprogram.cn/)
 主として建設、エンジニア、建築といったバックグラウンドを持った社会人、院政を対象。
日程:2019年7月
場所:清華大学(中国:北京)
講義内容:建設におけるリーダーシップ、イノベーション競争、建設の安全性・健全性、国際EPC事業、契約・入札、国際建設市場、建設プロジェクト等

2)国立台湾大学サマープログラム(Summer Program (NTU), Innovation, Entrepreneurship & Sustainability)
2019年7月~8月に4週間、台湾で研修を受ける。国立台湾大学でのビジネス戦略や技術革新委などに関する研修に加えて、博物館の見学などの活動も含まれる。アジア文化を知り、様々な国の人と交流する良い機会である。

This annual 4-week summer program is conducted completely in English. Our goal is to help students explore human values, formulating business strategies, and developing technological platforms for sustainability and innovation.

http://www.management.ntu.edu.tw/ia/short_term/summer_program/overview

3)気候変動下でのレジリエントな社会発展を担う国際インフラ人材プログラム
(Study Area of Approaches for Disaster Resilience)
プログラムの中に2019年の8月~9月の2週間、タイの大学での研修活動があり、この活動がOverseas Project Seminarに相当する。地震、地すべり、津波、ジオリスクエンジニアリングについて英語で学ぶプログラムである。
成績評価の方法・観点 受講先からの修了証、パフォーマンス評価及び受講後のレポート提出等を総合的に考慮し、pass/failで評価する。
履修要件 原則として、事前の説明会に参加すること。
前期履修登録か後期履修登録かは、セミナー開催の時期等にもよるので、説明会の際に明示する。
授業外学習(予習・復習)等 別途、個別の説明会にて案内予定。
Detail information will be confirmed at each seminar.