情報と職業

科目ナンバリング U-ENG29 49108 SJ13
U-ENG29 49108 SJ11
U-ENG29 49108 SJ12
開講年度・開講期 2022 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 演習
配当学年 対象学生
使用言語 日本語 曜時限 金3・4
教員 鹿島 久嗣 (情報学研究科 教授)
近藤 一晃 (学術情報メディアセンター 准教授)
授業の概要・目的 高度情報通信社会における産業・職業の現状と、情報社会で生活していく上でのルールとマナーについて述べる。また、ゲストスピーカーによる特別講義を交えながら、実社会での情報技術の活用について述べる。
到達目標 高度情報通信社会の進展による情報・通信にかかわる産業・職業の変化・多様化、情報に関する職業人としてのあり方を、実社会での応用例を通じて理解する。
授業計画と内容 2コマ連続の授業を計8回実施する.
(毎回の講演タイトルは事前にアナウンスする.以下は典型的内容である.)
第1回:情報倫理と研究公正
第2回:企業における戦略的情報システム
第3回:製造業における生産管理システム
第4回:情報サービス産業の動向
第5回:電子商取引と新しいビジネスモデル
第6回:教育の場における計算機支援
第7回:地球環境と情報技術
第8回:医療情報と職業
成績評価の方法・観点 授業への参加状況と毎回のレポート内容により評価を行う。
履修要件 なし
授業外学習(予習・復習)等 レポート作成のための復習をすること。
参考書等 IT Text 情報と職業(改訂2版), 駒谷昇一・辰己丈夫, (オーム社), ISBN:978-4-274-21675-6
その他、授業中に適宜資料を配付する。
実務経験のある教員による授業 分類:

オムニバス形式で多様な企業等から講師・ゲストスピーカー等を招いた授業科目



実務経験を活かした実践的な授業の内容:

民間企業等から多様な講師を招き、実社会における情報技術のありようについて講義を行う。
関連URL
PAGE TOP