1431004 中国語学中国文学(特殊講義)

科目ナンバリング U-LET11 21431 LJ36 開講年度・開講期 2021 ・ 後期
単位数 2 単位 授業形態 特殊講義
配当学年 対象学生
使用言語 日本語 曜時限 火2
教員 道坂 昭廣 (人間・環境学研究科 教授)
授業の概要・目的 この講義の目的は、唐代に勃興し、中国文学史に定着した詩序について、作品読解を通してその特色を理解することを目的とする。本講義では、東アジア古典文学としての観点から、中国で作られた詩序作品ばかりでなく、日本で作られた詩序も取り上げる。特に奈良から平安時期の詩序作品についても取り上げたい。
到達目標  詩序は、中国文学の散文の主要なジャンルである。読解を通して、中国文学と当時の社会の関わりについて理解を深めることが可能である。また日本において漢文で作られた詩序を読むことによって、東アジア古典世界の広がりを具体的に理解することができる。
授業計画と
授業計画と内容 第1 詩序について概説
第2 詩序の文体(駢文と古文)
第3 詩序の用途、詩序の場
第4 作品選読1・中唐1
第5 作品選読2・中唐2
第6 作品選読3・中唐3
第7 作品選読4・平安朝の詩序
第8 中唐の詩序の特色。
第9 作品選読5・晩唐1
第10 作品選読6・晩唐2 
第11 作品選読7・晩唐3
第12 晩唐の詩序の特色。
第13 詩序の役割とその変容。
第14 唐以降の詩序概説
第15 まとめ詩の場と詩序
成績評価の方法・観点 授業における発言と、報告に基づいて評価する。
履修要件 中国古典文学について、基礎的な読解力が必要となる。
授業外学習(予習・復習)等 中国の散文文体について基本的な知識を得ておくこと
教科書 プリントを配布する。
参考書等 駢文史序説, 鈴木虎雄, (研文出版), ISBN:987-4-87636-270-7
中国詩文の美学, 興膳宏, (創文社), ISBN:978-4-423-19420-1
PAGE TOP