フランス語IA(演習) F1210

科目ナンバリング U-LAS22 10002 SO48 開講年度・開講期 2021 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 演習(外国語)
配当学年 全回生 対象学生 全学向
使用言語 日本語及びフランス語 曜時限 金3
教員 HEUSCHLING,Aurelie (非常勤講師)
授業の概要・目的 フランス語によるコミュニケーションの基礎を学ぶとともに、フランス語を話す国民の文化や思考法を知ることを目的とする。
到達目標 基礎的なコミュニケーションができる程度の運用能力の養成を到達目標とする。
多くの文化を知ること。
授業計画と内容 前期は1課から8課まで進む。それぞれの課で学習するポイントは次のものである。
L 0. 自己紹介をする
L 1. ある物や人について質問をする
L 2. 自分の持ち物や活動について話す
L 3. 日々の活動をたずねる
L 4. 持ち物,家族,好きな場所などについて話す
L 5. 外国語について話す
L 6. 大学の専門について話す
L 7. バイトについて話す
L 8. 好きな食べ物や飲み物について話す

この講義はフィードバック(方法は別途連絡)を含む全15回で行う。
成績評価の方法・観点 授業中に行う会話小テストによって評価する。
会話小テストは期間中に4回行う予定である。
詳細は授業中に指示する。
履修要件 「全学共通科目履修の手引き」を参照してください。
授業外学習(予習・復習)等 実習の授業なので授業への出席と積極的な参加が求められる。また、復習をしっかり行うこと。
教科書 フランス語コミュニケーション入門, 青木ヤミナ、藤井フランソワーズ、西山教行, (朝日出版社), ISBN:978-4-255-35282-4
PAGE TOP