外国文献研究(経・英)A-E1

科目ナンバリング U-LAS03 10008 SB48 開講年度・開講期 2021 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 演習
配当学年 2回生以上 対象学生 全学向
使用言語 日本語 曜時限 木2
教員 數村 友也 (経済学研究科 講師)
授業の概要・目的 この科目では,ミクロ経済学の一分野であるメカニズムデザインに関連する書物やサーベイ論文等を購読し議論を行います.それを通じて,当該分野の理解を深めると共に,英語で書かれた専門書を読むことや英語で議論を行うことに慣れる事を目的とします.
到達目標 英語で書かれた経済学に関する本やサーベイ論文等を読んで理解できるようになる.また,英語での議論や英語で文章を書くために必要な基礎知識や技術を習得する.
授業計画と内容 指定した本あるいは論文について,毎回担当者を数人決めて報告を行ってもらいます.担当者は,報告内容についてスライドを作成し,プレゼンテーションを行ってもらいます.この科目で読む本・論文については第1回目の授業で連絡します.担当者による発表の後は,発表内容について全体で議論を行います.


第1回:ガイダンス,各回の担当の決定
第2回~第14回:担当者による発表・全体での議論
第15回:フィードバック(フィードバックの方法については別途連絡する)


また,発表者以外の履修者には,報告された内容を要約したレポート(英文)を提出してもらいます.
成績評価の方法・観点 授業内での発表(50%),ディスカッション中の発言(10%),及びレポート(40%)によって評価する予定です.
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 発表担当者は,事前に担当箇所を読み,スライドを作成する必要があります.発表担当者以外は,授業後に報告内容に関してレポートを作成することが求められます.また,発表後のディスカッションに積極的に参加するために,発表者以外も事前に内容に目を通すことが望まれます.
PAGE TOP