中国語IB(文法) 再履修クラス C1161

科目ナンバリング U-LAS23 10003 SJ48 開講年度・開講期 2021 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 演習(外国語)
配当学年 2回生以上 対象学生 全学向
使用言語 日本語 曜時限 火4
教員 山田 晃三 (非常勤講師)
授業の概要・目的 本授業は中国語ⅠB(文法)の再履修者を対象としたクラスであり、中国語の基礎を固め、異文化への理解を深めることを目的とする。
到達目標 ・中国語を正しく発音できるようになる。
・基本的な文法を運用して、初歩的な会話や表現力を身につける。
・中国の社会や文化に対する理解を深める。
授業計画と内容 本授業では、教科書の第8課から第14課までを学習する。
スケジュールは下記のように予定しているが、進度は理解度により変更する場合がある。

第1回 ガイダンス、発音の練習
第2回 第8課「趣味に関する雑談」①
第3回 第8課「趣味に関する雑談」②
第4回 第9課「旅行の計画」①
第5回 第9課「旅行の計画」②、第10課「病院」①
第6回 第10課「病院」②
第7回 第11課「トラブル」①
第8回 第11課「トラブル」②
第9回 理解度の確認
第10回 第12課「ホテル」①
第11回 第12課「ホテル」②
第12回 第13課「約束する」①
第13回 第13課「約束する」②、第14課「掲示板を見る」①
第14回 第14課「掲示板を見る」②
第15回 期末試験
第16回 フィードバック ※フィードバック方法は別途連絡する。
成績評価の方法・観点 期末テスト50%、平常点50%(小テスト、授業態度等)で評価する。
履修要件 「全学共通科目履修の手引き」を参照してください。
授業外学習(予習・復習)等 毎回授業前に音声を聴いて音読練習をすること。新出語句を調べ、教科書本文の意味を理解してから授業に臨むこと。
教科書 中国語でコミュニケーション, 沈国威 監修、氷野善寛・小嶋美由紀ら共著, (朝日出版社), ISBN:978-4-255-45337-8
PAGE TOP