ヒストリー・オブ・アイディアズA

科目ナンバリング U-HUM13 21211 LJ34
U-HUM13 21211 LJ36
開講年度・開講期 2021 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 講義
配当学年 2-4回生 対象学生
使用言語 日本語 曜時限 水2
教員 多賀 茂 (人間・環境学研究科 教授)
授業の概要・目的 イデアと制度 再考3 ――教養と哲学教育 

10年前に上梓した著作(『イデアと制度』)で扱った諸問題(自由、民主主義、外交、都市、田園、教養など)の再検討を踏まえ、特に今年度は「教養」について考察する。権力の権力による抑制、代表制度、戦争と平和、地球、宇宙といった課題について、教養と哲学がどのような貢献をもたらすのか。授業の後半では、哲学教育をいかに大学以前の教育制度の中に成立させるかを検討する。

到達目標 フランスの現代思想家について基本的な知識を得るとともに、そこを参照項としながら、現代社会に対する自らの視点を構築する能力を育む。
授業計画と内容 第1回 オリエンテーション
第2回-第4回 教養
第5回-第11回 教養と制度
第12回-第14回 哲学教育
第15回 まとめ
成績評価の方法・観点 平常点(60%)とレポートの提出(40%)による。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 予習、復習とも、授業中に指示する文献をできるだけ読むことを求める
PAGE TOP