運動制御ゼミA

科目ナンバリング U-HUM21 38286 SJ63
U-HUM21 38286 SJ26
開講年度・開講期 2021 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 ゼミナール
配当学年 3,4回生 対象学生
使用言語 日本語 曜時限 火4
教員 神崎 素樹 (人間・環境学研究科 教授)
萩生 翔大 (人間・環境学研究科 講師)
授業の概要・目的 運動制御、運動生理学、神経生理学、バイオメカニクスに関する実験を行い、実験の目的の立て方、適切な実験方法、解析、結果の出力、考察の仕方を学ぶ。
到達目標 ヒトを用いた実験テクニックを取得することを目標とする。
授業計画と内容 (1)筋の形を知る:超音波診断装置を用い、ヒトの筋・腱の構造(筋線維長、筋線維角度、腱の長さ)を可視化する。これら筋・腱の構造が筋力を発揮したときにどのように変化するか?を定量する。

(2)筋の活動を知る:筋電図法を用い、力発揮時における筋への電気的活動を取得する。また、電気刺激法により、電気的活動と運動出力との関係について定量する。

(3)立位時の身体の動揺を知る:高精度の床反力計を用い、静止立位時の微少な身体の揺れを定量する。

(4)歩行動作を知る:ハイスピードカメラを用い、歩行動作中の身体各セグメントの変化を定量する。
成績評価の方法・観点 平常点で評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 特になし。
PAGE TOP