ソフトマター物理学ゼミナールC

科目ナンバリング G-SCI21 62033 SJ57 開講年度・開講期 2021 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 ゼミナール
配当学年 修士 対象学生
使用言語 日本語 曜時限
教員 山本 潤 (理学研究科 教授)
高西 陽一 (理学研究科 准教授)
柳島 大輝 (理学研究科 助教)
授業の概要・目的 液晶、高分子、コロイド、両親媒性分子溶液などの「ソフトマター」についての最新のトピックスを選定し、ゼミナール形式で討議を行い学際化と研究内容の理解を深める。
到達目標 自身の力でソフトマター科学の理論・実験研究の原著論文や著書を読破、理解し、自身の研究の基礎、展開、方法、などに応用する能力を養う。
授業計画と内容 第1回 ゼミのオリエンテーション
 担当日の割り振りやゼミの進め方の説明
第2回~第15回
 ゼミナール発表担当者がソフトマターの最先端研究のトピックスを選定して発表・説明を行う。出席者は、活発な質問・討議をを行いソフトマター研究の学際化と物理的理解を深める。履修者は年間を通じて3~4回の発表を行う。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 基本的に講義の聴講を前提に学習を進め、予習・復習などの必要があれば講義中に指示する。
PAGE TOP