臨床認知神経科学特別研究

科目ナンバリング G-MED30 7D609 GJ30
G-MED30 7D609 GJ25
開講年度・開講期 2021 ・ 通年
単位数 4 単位 授業形態
配当学年 博士1-3回生 対象学生
使用言語 日本語 曜時限
教員 十一 元三 (医学研究科 教授)
梁 楠 (医学研究科 准教授)
授業の概要・目的 リハビリテーション科学に関する症候を研究テーマとして、学生個々の専門領域(特に臨床体験等で得た学生個々の問題や課題)に従って、研究領域の文献レビュー、テーマの選択、研究の目的、概念枠組みの明確化、研究計画の立案、研究方法の選択、データの収集、結果の分析、考察などの研究の一連のプロセスに基づき博士論文を作成する。
到達目標 研究テーマを絞り込み、研究計画書の作成から研究の実施、論文作成までの一連のプロセスを出来る。
授業計画と内容 第1回~第10回 博士論文を作成するために必要な研究領域の文献レビュー、テーマの選択、研究目的の明確化、研究計画の立案、研究方法の選択、データの収集、結果の分析、考察などを指導する。 【十一】【梁】
第11回~第20回 電気生理学あるいは機能的脳画像の手法を用いて健常者および障害をもつ人の認知処理の脳内機能を解析することを目指した研究指導を行う。 【十一】
第21回~第30回 電気生理学的手法や機能イメージング法を用いた作業療法患者を対象とする研究の立案、研究方法の選択、データの収集、結果の分析、考察などを指導する。 【梁】
成績評価の方法・観点 研究態度、発表、成果等により総合評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 国内外の学会発表や論文発表の準備、実施等を通じて、研究者としての素養を身につける。
PAGE TOP