臨床研究計画法演習 II

科目ナンバリング P-PUB01 8K029 SB90 開講年度・開講期 2021 ・ 後期
単位数 1 単位 授業形態 演習
配当学年 専門職 対象学生
使用言語 日本語及び英語 曜時限 月4
教員 山本 洋介 (医学研究科 教授)
後藤 禎人 (医学研究科 特定助教)
授業の概要・目的 ※ この授業はオンラインで提供します。

(本講義の通称:プレプロマネⅡ)
◆ プロトコール発表検討会
・MCR専科生および受講生全員が、毎回参加することを原則とする。
・個々の院生が、自身のリサーチ・クエスチョン(RQ)にもとづいた研究計画を発表し、院生相互の意見交換を通じて質の高い研究プロトコールを作成にむけて学習する。
・院生は、研究実施に際しての問題点を明らかにする。結果が出ている場合は結果の解釈を明らかにする。
到達目標 ・研究の目的に適合した臨床研究プロトコールを作成できる。
・研究の目的に適合した研究のマネジメントの具体的方略を考案できる。
・研究の方法や場に応じた研究運営上の留意点を認識できる。
授業計画と内容 ※ この授業はオンラインで提供します。

第 1回 9月20日 プロトコール発表検討会
第 2回 9月27日 予備日
第 3回 10月 4日 プロトコール発表検討会
第 4回 10月11日 プロトコール発表検討会
第 5回 10月18日 プロトコール発表検討会
第 6回 10月25日 プロトコール発表検討会
第 7回 11月 8日 プロトコール発表検討会
第 8回 11月15日 プロトコール発表検討会
第 9回 11月29日 プロトコール発表検討会
第10回 12月 6日 プロトコール発表検討会
第11回 12月13日 プロトコール発表検討会
第12回 12月20日 プロトコール発表検討会
第13回 12月27日 プロトコール発表検討会
第14回 1月17日 プロトコール発表検討会
成績評価の方法・観点 ・講義への積極的な参加 (100%)
履修要件 MCR限定選択科目
授業外学習(予習・復習)等 教育・学習方法
・課題作業(プロトコール作成を含む)
・学生によるプロトコール発表・出席者全員による検討。
教科書 臨床研究計画法演習Iのオリエンテーション時、および、演習時に必要文献を適宜指示する。
PAGE TOP