医学コミュニケーション・基礎 【領域5】

科目ナンバリング P-PUB01 8H077 LB90 開講年度・開講期 2021 ・ 前期前半
単位数 1 単位 授業形態 講義
配当学年 専門職 対象学生
使用言語 日本語及び英語 曜時限 火5
教員 岩隈 美穂 (医学研究科 准教授)
授業の概要・目的 コースの概要 
本コースは医学研究科社会健康医学系専攻のMPHコア科目の一つです。
医学コミュニケーションの基礎講座として、さまざまなバックグランド、専門、興味を持つ学生への対応を目的とした基本的事項を網羅し理解、検討を行います。



到達目標 学習到達目標(このコース終了時までに習得が期待できること)
 医学コミュニケーションの基本的枠組み、コンセプトを理解する。
 社会学・コミュニケーション学を手掛かりに、臨床におけるコミュニケーションについて理解する。
 
授業計画と内容 1) 4/13 イントロダクション
2) 4/20 医療と社会とコミュニケーション1
3) 4/27 医療と社会とコミュニケーション 2
4) 5/11 コミュニケーション学の基本の「き」: 非言語x言語xチャネル
5) 5/18 「病棟の子供たちに遊びを通した日常を届ける」(高谷恵美氏 京大病院「にこにこトマト」代表)
6) 5/25  医療と時間と空間: 続・非言語コミュニケーション
7) 6/1  まとめ コミュニケーション学の基本の「き」: 非言語x言語xチャネル
成績評価の方法・観点 平常点(授業参加度も含む) 50%
レポート 50%
  「一言宣言」 5% + タイトル10% + 最終版 35%
履修要件 選択必修
授業外学習(予習・復習)等 コミュニケーション学の中で興味のあるリーディングを読むことを推奨する。
教科書 ・ハンドアウトを配布する。
PAGE TOP