3151003西洋古典学(講読)

科目ナンバリング G-LET15 73151 LJ36 開講年度・開講期 2021 ・ 前期
単位数 2 単位 授業形態 講読
配当学年 対象学生
使用言語 日本語 曜時限 火2
教員 山下 修一 (非常勤講師)
授業の概要・目的  古典ギリシア語の初級文法を学習した者を対象に、クセノポーン『アナバシス』の精読を通して、古典ギリシア語の基礎力を養成する。
到達目標  既習のギリシア語文法を確認しながら、辞書・文法書・注釈書を用いて、平易なギリシア語散文を読む力を養う。
授業計画と内容  クセノポーンの平明な散文を読むことで、今後の原典講読に必要とされる古典ギリシア語の読解力を養成することを目指す。そのために、テクストに沿って文法事項の復習をおこなう一方、辞書・文法書・注釈書の活用法の習得と語彙の増強を図りながら、原文を精読する。
 授業は、出席者に訳読をしてもらう形式で進める。毎回2~3ページを読み進める予定である。参加者には、予習はもちろん、毎回の授業の復習が求められる。
 初回の授業では、授業の進め方や履修にあたっての注意点を説明する。また、テクストや注釈書の使用方法を説明する。第2回の授業から読解を進めていく。

第1回 イントロダクション
第2回~第14回 読解
第15回 フィードバック(まとめ)
成績評価の方法・観点  平常点評価。(必要に応じて学期末テストを行う予定である。)
履修要件  古典ギリシア語の初級文法を既習のこと。
授業外学習(予習・復習)等  毎回の授業には、指定された範囲を予習した上で受講すること。
教科書 Xenophontis Opera Omnia, Ⅲ Expeditio Cyri, E. C. Marchant (ed.), (Oxford University Press), ISBN:9780198145547, テクスト
コピーを配布する。
参考書等 Xenophon's Anabasis: Book 1-4, Maurice W. Mather, Joseph Hewitt , (University of Oklahoma Press), ISBN:9780806113470
コピーを配布する。
PAGE TOP