コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション
現在位置: ホーム ja 医学研究科 疫学コア シラバス

シラバス

[担当者]

主担当教官(コースデイレクター)
福原 俊一(医療疫学)

担当教官
川村 孝(予防医療学(保健管理センター))
中山 健夫(健康情報学)
森田 智視(医療疫学)

[授業計画]

社会健康医学の基本的方法論としての疫学の考え方と知識を学ぶ。
社会健康基礎スキルを選択する学生には、このコースの履修が求められる。

[学習到達目標]

・疫学の基本的考え方、方法論を理解している。
・疫学で用いる用語、概念に習熟している。
・疫学の方法論を臨床、研究、健康政策に活用できる。

[教育・学習方法]

・講義形式
・一部臨床疫学等で症例立脚型学習を用いる。