コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

風神雷神 魚里文彦

この動画のコンセプト

今回の作品のコンセプトは、風神と雷神がもつ自然の荒々しさです。特に、雷と風をダイレクトに表現しようと考えたのですが、それのために気を付けたのが、方向と音でした。雷のコンセプトととしては、雷は上から下に落ちてくるものとしてとらえ、素材の映像をひっくり返して、上から下に落ちるように見えるように工夫しました。また、音は音楽を入れることなく、最初に雨が降る音から、後半はひたすら雷が落ちる音を入れることで、シンプルに雷を表現しようとしました。風のコンセプトとしては、風は横向きに流れていくものとしてとらえ、映像はなるべく右から左へ流したり、逆もしました。また、たわしで、風にゆられる木々も表現しようとしました。左右からあらわれるところてんでは、風を具現化を試みました。音についてはこちらもシンプルに、風が木々を通り抜ける音や嵐の音を選びました。全体としては、風神は横で雷神は縦というイメージを持って対比させようと思いました。反省点は「神」の要素がたりていなかったことだと思います。