コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
セクション

シラバス

[担当者]

池田

[授業計画]

この授業は、2008年5月21日〜23日に3日連続合計6時間で行われた講習会(PC端末のある教室での実習)をベースに再構成されたものです。したがって、テキストを読むだけでは役に立ちません。手元にPCを準備し、実行しながら読み進めるようにしてください。 講習会では時間の関係で触れられなかった発展的内容、リファレンス的内容なども参考にしてください。 講習会は3日間に分けて行われましたが、内容的には以下の項目に分かれます。

1.はじめに:なぜJavaか。目標は。
2.Javaの学習環境を作る
3.代入式と変数
4.制御構造と配列
5.メソッド、オブジェクト、クラス
6.APIの利用:数学関数、乱数
7.オブジェクト指向のモデル構成
8.クラスをまとめる
9.入力の処理と例外の処理