コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
現在位置: ホーム ja 農学研究科 動物環境生理学特論 シラバス

シラバス

[授業計画]

以下のような課題について、授業をする予定である。

1.動物の生産、家畜福祉と環境
2.動物の環境変動に対する生理的適応
3.環境変動と家畜の疾病発生
4.環境汚染と動物の生理機能                            
5.地球温暖化と動物の生理・生産機能   
6.環境温度と動物の生理・生産機能
7.動物の免疫機能


[授業スケジュール]

第1回 高泌乳牛の移行期の代謝特性
第2回 高泌乳牛の周産期病の発生要因
第3回 高泌乳牛の周産期病の予防(1)
第4回 高泌乳牛の周産期病の予防(2)
第5回 高泌乳牛のミネラル代謝の改善
第6回 動物と乳牛の水代謝
第7回 動物の免疫機能
第8回 乳牛と子牛の免疫機能の改善
第9回 動物と植物ホルモン・環境ホルモンの関係
第10回 高泌乳牛の代謝特性と暑熱ストレスの影響
第11回 高温環境下における家畜の繁殖機能
第12回 地球温暖化と放射能汚染
第13回 高泌乳牛の栄養管理


[授業体制]

動物の環境生理に関連した講義とディスカッションを行う。


[成績評価の方法]

レポートおよび出席点で評価する。


[予備知識]

動物生理学、分子生物学、環境生理学の基礎的知識を習得していること。