コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
現在位置: ホーム ja 農学研究科 農産物性論 シラバス

シラバス

[授業計画]

1.波動
・波の表し方
・境界での反射と透過
・波のフーリエ解析

2.振動
・単振動、減衰振動、共振
・連成振動
 
3.光学特性
・対象物からの透過と反射
 
4.電磁気的特性
・誘電特性、赤外分光
・分光測定のための要素技術
 
5.データ解析事例
・近赤外分光法
・ケモメトリックス
・香りの定義と計測方法
 
6.テラヘルツ波、マイクロ波技術
・構成装置と応用
 
7.バイオセンサ
・QCM、SPRの原理と応用

[授業スケジュール]

第1回 ガイダンス(講義概要説明)
第2回 波動・振動の表し方と波の性質
第3回 波のフーリエ解析
第4回 単振動と2原子分子の熱振動
第5回 強制振動と共振
第6回 連成振動
第7回 光学と色彩学
第8回 誘電特性とインピーダンス計測
第9回 赤外分光法の原理と実際(1)
第10回 赤外分光法の原理と実際(2)
第11回 近赤外分光法の原理と実際
第12回 テラヘルツ波とマイクロ波利用(1)
第13回 テラヘルツ波とマイクロ波利用(2)
第14回 水晶振動子を用いたバイオセンサ
第15回 表面プラズモン共鳴を用いたバイオセンサ
第16回 試験

[各回の授業体制]

主に講義形式で行う。

[成績評価の方法]

出席率、レポートにより総合的に評価する。

[予備知識]

特になし。