Graduation Thesis1

Numbering Code U-ENG25 45995 GJ77 Year/Term 2021 ・ Intensive, First semester
Number of Credits 4 Course Type Seminar
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Intensive
Instructor name NISHIWAKI SHINJI (Graduate School of Engineering Professor)
Outline and Purpose of the Course 担当教員の指導のもと、機械工学に関する研究課題を設定し、その課題解決のための研究活動を主体的に取り組む。この研究活動を通じて課題解決能力を習得する。得られた成果を関連研究と比較し、その意義や重要性等についてまとめる能力を養う。
Course Goals 課題設定、関連研究の調査、研究計画の立案、報告の作成などを通じて、研究活動について学ぶ。
Schedule and Contents 1~4回
研究課題の設定
5~9回
先行研究の調査、報告
10~12回
設定課題の新規性、独創性等の検討
13~15回
研究計画の立案
Evaluation Methods and Policy 成績評価は一連の研究活動の実施状況に基づいて行う。
Course Requirements 物理工学科機械システム学コースが指定する、入学年次に対応した特別研究着手条件を満たしていること。
Study outside of Class (preparation and review) 各指導教員の指示に従うこと。
Textbooks Textbooks/References 配属研究室で指定される。
References, etc. 理科系の作文技術, 木下是雄, (中央公論新社 (新書)), ISBN:9784121006240
PAGE TOP