卒業研究

Numbering Code Year/Term 2021 ・ Year-round
Number of Credits 3 Course Type research
Target Year 4th year students only Target Student
Language Japanese Day/Period
Instructor name TOICHI MOTOMI (Graduate School of Medicine Professor)
INADOMI HIROYUKI (Graduate School of Medicine Professor)
KATOU TOSHIHIRO (Graduate School of Medicine Associate Professor)
TANIMUKAI HITOSHI (Graduate School of Medicine Associate Professor)
LIANG NAN (Graduate School of Medicine Associate Professor)
YAMADA SUMIE (Graduate School of Medicine Senior Lecturer)
OKAHASHI SAYAKA (Graduate School of Medicine Assistant Professor)
TABATA AMI (Graduate School of Medicine Assistant Professor)
IRIE KEISUKE (Graduate School of Medicine Assistant Professor)
HAYASHI YU (Graduate School of Medicine Professor)
Outline and Purpose of the Course 作業療法学に関する課題を科学的手法により解決するために、研究テーマの選定および研究目的を決定し、研究課題を解決するための適切な方法の選択するとともに、実験や調査等の実施によって得た結果の解析および考察など、教員の指導の下で研究に必要な手続きを体験的に理解して研究遂行に必要な知識と技能を身につける。
Course Goals 研究に関連するテーマと研究計画立案に必要な知識と技能を身につける。
研究に必要な文献を収集するとともに、文献から得た情報を整理してまとめる。
研究を通して得た結果を論文としてまとめる。
論文としてまとめた成果をプレゼンテーションできる。
以上のように、指導教員の指導の下で研究を体験的に理解するとともに、作業療法における臨床研究や基礎的研究を実施できる能力を養う。
Schedule and Contents 第1回:オリエンテーション
第2~20回:研究テーマの選定と文献収集
第21~85回:文献情報の整理と研究仮説の絞り込み、研究方法の検討(予備研究または予備調査を含む)、データ収集、データ解析、解析結果の解釈と考察、論文執筆とまとめ、プレゼンテーション資料作成と予演、以上について指導教員の下で体験的に理解して学ぶ。
第86-90回:卒業研究発表会
全体の時間数は135時間とする。
Evaluation Methods and Policy 最終卒業論文の評価
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 各指導教員の指導の下に実施する。
Courses delivered by Instructors with Practical Work Experience 分類:

A certificate-bearing course that includes practical classes related to the certificate.
PAGE TOP