運動器リハビリテーション学I

Numbering Code U-MED27 36213 LJ88 Year/Term 2021 ・ The first half of first semester
Number of Credits 1 Course Type Lecture
Target Year 3rd year students or above Target Student
Language Japanese Day/Period Fri.1
Instructor name AOYAMA TOMOKI (Graduate School of Medicine Professor)
Outline and Purpose of the Course 運動器は外傷などの傷害や慢性的な負荷による障害を受ける。運動器のリハビリテーションにおいてはそれらの発症機序を知り、運動器障害を改善、防止していくことを目的としている。
Course Goals 運動器障害の考え方、手法、評価を学習、理解する。
Schedule and Contents 1. 脊椎
2. 肩
3. 肘
4. 手
5. 股
6. 膝
7. 足
Evaluation Methods and Policy 定期試験
Course Requirements 誘発テストなどの評価を行うため、差し支えない服装で参加する事が望ましい。
Study outside of Class (preparation and review) 運動器の評価手法について復習を行う
Textbooks Textbooks/References 標準整形外科, 中村利孝、他, (医学書院), ISBN:978-4260-0237-9
References, etc. 授業資料はPandaに登録しますので、授業時にPC等で確認するか、各人プリントアウトして下さい。
Courses delivered by Instructors with Practical Work Experience 分類:

A certificate-bearing course that includes practical classes related to the certificate.
PAGE TOP