9673001 Spanish

Numbering Code U-LET49 29673 LJ48 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type lecture
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Tue.4
Instructor name KONISHI SAKIKO (Part-time Lecturer)
Outline and Purpose of the Course スペイン語の発音および基礎文法(直説法まで)を教科書に沿って学習する。

授業は文法事項の解説と例文訳読、練習問題、簡単なテキストや会話文の読解からなる。初級文法のうち直説法を一通り学習するので進度が速く、そのため予習と復習は必須である。
Course Goals ・スペイン語の発音のルールを理解し正しく発音できるようになる。
・スペイン語の基本的な構造を理解し、直説法を用いた平易な文章を読解しまた作文できるようになる。
・初級 II(接続法、命令法、初級文法発展) の学習に繋げる。
Schedule and Contents 以下のとおり教科書に沿って進めるが、受講者の理解度を確認しながら進度を調節したり、必要であれば補助的にプリント教材を挿入する。

第 1 回:オリエンテーション、スペイン語の歴史と地理について略説、第0課導入
第 2 回:第0課[アルファベット、母音と子音、アクセント]
第 3 回:第1課[名詞、冠詞]
第 4 回:第2課[主語人称代名詞、動詞‐直説法現在形、否定文]
第 5 回:第3課[動詞 ser, estar, hay、形容詞]
第 6 回:第4課[所有詞、指示詞、疑問文と疑問詞] 
第 7 回:第5課[動詞‐直説法現在形(2)、目的格人称代名詞]
第 8 回:第6課[動詞‐直説法現在形(3)、時刻表現、過去分詞、現在完了形]
第 9 回:第7課[gustar構文、前置詞各人称代名詞、再帰動詞]
第 10 回:第8課[動詞‐直説法点過去]
第 11 回:第9課[動詞‐直説法線過去、不定語・否定語、現在分詞]
第 12 回:過去時制とアスペクトについて確認(教科書外の練習問題等を使用)
第 13 回:第10課[動詞‐直説法未来、関係詞(1)]
第 14 回:まとめと総括
期末試験
第 15 回:フィードバック
Evaluation Methods and Policy 小テスト 20%(語彙や動詞活用等、既習事項の定着を図るため随時実施) 
期末試験 80%(直説法の活用・用法を理解しているか判定する)
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 進度に沿って各課の復習(既習事項の定着)と予習(語彙調査、例文等の下訳、練習問題の解答、等)をした上で出席すること。
Textbooks Textbooks/References これでわかる!スペイン語の初級, 長谷川信弥 他, (朝日出版社,2016), ISBN:978-4-255-55078-7
必要であれば補助的にプリント教材を挿入する。
References, etc. 現代スペイン語辞典, 辞書, (白水社)
ポケットプログレッシブ西和・和西辞典, 辞書, (小学館)
スペイン語文法ハンドブック, 上田博人, (研究社), ISBN:978-4-327-39420-2 , 中級まで対応した文法解説書
PAGE TOP