6731024 Oriental History

Numbering Code U-LET24 36731 LJ36 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type special lecture
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Mon.2
Instructor name MIYAKE KIYOSHI (Institute for Research in Humanities Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course 岳麓書院所蔵簡中の、秦律令を選読しながら、中国全土を支配することになった秦王朝が如何なる問題に直面し、そのためにどのような制度を整えていたのかを分析する。特に軍事制度と行政制度とに注目し、秦による征服と統治の展開を、制度面から跡づけていく。こうした考察を通じて、中国古代の専制国家の姿について、理解を深めることを目指す。
Course Goals 中国古代史の諸制度について、基本的な知識を身につけたうえで、そこからうかがえる古代社会の有様について理解を深め、古代史研究の基礎を確立する。
Schedule and Contents 1.ガイダンス
2.軍事行動と兵站
3.軍功褒賞制度
4.占領統治の諸相
5.関中と関外
6.法治の実態

初回のガイダンスの後、各単元を2~3回に分けて講義する。
Evaluation Methods and Policy 期末レポート(80点)に平常点(授業内での質問・発言 20点)を加味して評価する。
Course Requirements 中国古代史に関する基本的知識を身につけていることが望ましい。
Study outside of Class (preparation and review) 特に予習は必要としないが、授業内容の復習とともに、関連する諸分野の研究にも関心を広げてもらいたい。
PAGE TOP