8655003 Basic course of Modern Culture & History

Numbering Code U-LET45 28655 LJ36 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type reading
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Thu.2
Instructor name OKAZAWA YASUHIRO (Institute for Research in Humanities Assistant Professor)
Outline and Purpose of the Course 本授業ではサイモン・シャッファー、リサ・ロバーツ、カピル・ラジ、ジェイムズ・デルバーゴ共編『仲介される世界:媒介者とグローバルな情報収集 1770年~1820年』(Simon Schaffer; Lissa Roberts; Kapil Raj; James Delbourgo, 『The Brokered World: Go-Betweens and Global Intelligence, 1770-1820』 Science History Publications, 2009)を読む。現代は世界各地が相互に結ばれた「グローバル」な時代であるとしばしば呼ばれる。こうしたグローバルな相互接続は鉄道・高速道路・船舶・航空機の整備によって可能になった商品の全世界的流通という経済面で特に顕著であるが、同時に、通信システムの整備によって科学的、文化的知識といった情報流通が加速しているとされる。本授業で取り上げるのは、こうした「仲介される世界」という現象の歴史を遡ることで、わたしたちが「グローバル」と呼ぶ世界の相互接続が、そもそもどのようにして可能になってきたのかを探究した論文集である。初期近代以来、ヨーロッパ諸国は経済的流通やそれを保護する軍事的輸送といった資本主義と帝国主義の回路を拡張し、またそれに並行/協力/逸脱する形で科学的知識の流通の回路も作られていく。こうした知識の流通という現象はしばしば、中心から周縁へ、具体的には先進的なヨーロッパから後進的な非ヨーロッパ世界への知識の「普及」という観点から描かれてきた。本授業で取り上げる論文集の特徴は、経済的・軍事的・知的関心の接続の場を準備する媒介者(the go-between)という存在に注目することで、非ヨーロッパ世界からヨーロッパ世界への知識の移転や、異なる知的伝統の雑種的結合による新たな知識の生成などへも注意を向ける点にある。本授業ではこの『仲介される世界』序章の読解を通じて、「普及」とは違う形でグローバルなスケールでの知識の転移・翻訳・衝突について描き出す方法について学ぶ。
Course Goals 1) 英語での学術文献を正確に読解する能力を身につける。
2) 英語での学術書を読み進める際のスキルを身につける。
3) 情報・知識の伝播を記述する際に生じる理論的問題についての知識を深める。
Schedule and Contents 第1回: ガイダンス。授業の進め方、予習の仕方、評価方法などについて説明する。
第2~15回:教科書の購読。学期を通して約30ページのIntroductionを読むことを目指すが、進度は受講者の英語力等によって決める。授業は、毎回複数の生徒が担当箇所を英語から日本語へ訳出するスタイルで進める。
Evaluation Methods and Policy 平常点評価[授業中での翻訳発表、発言]:100点。

平常点は発表する翻訳の正確さおよび内容の理解度によって評価する。希望者には追加でのレポート提出を認め、それによって示された内容の理解度によって加点する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 授業中に指示する読解範囲の予習を必ずすませること。
Textbooks Textbooks/References The Brokered World: Go-Betweens and Global Intelligence, 1770-1820, Simon Schaffer; Lissa Roberts; Kapil Raj; James Delbourgo, (Science History Publications, 2009), ISBN:9780881353747
担当教員がコピーを配布する。絶版のため書店からの入手は困難だと考えられるが、編者の一人であるカピル・ラジ(Kapil Raj)のresearchgateページなどから無料で書籍PDFがダウンロードできるので、希望するものはそこからもダウンロードできる。
References, etc. 近代科学のリロケーション, カピル・ラジ, (2007=2016, 名古屋大学出版会), ISBN:9784815808419
授業で直接議論することはないので購入などの必要性はまったくないが、同一テーマを扱うので、グローバルな知識の流通というテーマに関心があるものには参考になる。
PAGE TOP