3441005 English Language and Literature

Numbering Code U-LET18 23441 SJ36 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Mon.2
Instructor name KOBAYASHI KUMIKO (Graduate School of Letters Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course テーマ:Hawthorneの短編小説を読む
到達目標:Nathaniel Hawthorneはアメリカにおけるノヴェルのあり方を定義した作家として名高い。だが、彼の想像力が遺憾なく発揮される場は、長編よりは短編である。ピューリタニズムの暗部から近代人の抱える孤独に至るまで、アメリカの暗闇に焦点をあてたHawthorneの短編を読むことで、アメリカ文学および文化をなるべく包括的に捉えたい。
Course Goals Nathaniel Hawthorneの代表的短編小説群を読むことで、アメリカにおける小説のあり方を理解する。
Schedule and Contents 第1回:Introduction: Hawthorneの生涯と小説論について
第2回:“The Gentle Boy”を読む
第3回:“My Kinsman, Major Molineux”を読む
第4回:“Roger Malvin's Burial”を読む
第5回:“Young Goodman Brown”を読む
第6回:“Wakefield”を読む
第7回:“The Maypole of Merry Mount”を読む
第8回:“The Minister's Black Veil”を読む
第9回:“The Birthmark”を読む
第10回:“The Artist of the Beautiful”を読む
第11回:“Rappaccini's Daughter”を読む
第12回:“Ethan Brand”を読む
第13回:Hawthorneに関する英語の論文を読む
第14回:レポートワークショップ
第15回:まとめ
Evaluation Methods and Policy 毎回のコメントシートの記入(20%)・発表(40%:予定回数は2回)・期末レポート(40%)にて評価する。優れたコメントは次回の授業で取りあげる。発表はDaisy Millerの文章について考察するもので、20分から30分ほどの長さとする(残り時間は参加者全員によるディスカッション)。期末レポートはDaisy Millerについて考察すること。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 本授業はディスカッション主体の授業である。扱う作品を読まないと(毎回およそ20頁から30頁ほどの分量)、何も言えずに終わってしまうので、必ず読んでくること。発表やレポートの形式については初回授業で説明する。
Textbooks Textbooks/References Young Goodman Brown and Other Tales, Hawthorne, Nathaniel, (Oxford World's Classics), ISBN:019955515X, 授業中、常時参照するため、必ずこの版を入手すること
PAGE TOP