社会保障法

Numbering Code U-LAW00 31042 LJ41 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Lecture
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Wed.2
Instructor name INAMORI KIMIYOSHI (Institute for Liberal Arts and Sciences Professor)
Outline and Purpose of the Course  本講義のテーマはわが国の社会保障の制度と法である。
 社会保障法は多数の法令からなり,その対象とする制度も多岐にわたる。本講義は,限られた時間の中で,わが国の社会保障の法と制度について,その正確な現状認識と基礎的な理解を得ることを目的とする。
Course Goals  わが国の社会保障制度の基本的なしくみについて理解する。その上で、現行の社会保障制度の課題や社会保障法令の解釈に関する問題等について考察する能力を養う。
Schedule and Contents  本講義では,最初に社会保障のアウトラインを素描した後に,個々の制度の内容を順次検討し,各制度の概要を具体的に把握した上で,各制度に共通の総論的内容へと立ち戻る予定である。具体的に扱う項目は以下の通りである。ただし、講義の進みぐあい、時事問題への言及などに対応して、順序や同一テーマの回数を変えることがある。

第1回 イントロダクション
第2回 年金(1)
第3回 年金(2)
第4回 年金(3)
第5回 医療保障(1)
第6回 医療保障(2)
第7回 医療保障(3)
第8回 労災補償
第9回 雇用保険
第10回 高齢者福祉・介護保険
第11回 障害者福祉
第12回 児童福祉・子ども子育て支援・児童手当
第13回 公的扶助(1)
第14回 公的扶助(2)
第15回 社会保障法の共通事項

 必要な資料は授業の際に適宜配布する。
 なお,社会保障法は頻繁に法令改正の行われる法分野である。講義でも適宜フォローするが,各自テキスト類を参照する際には,出版日以降の法令改正の有無に十分注意されたい。
PAGE TOP