Primary French B

Numbering Code U-LAS22 10005 SO48 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar (Foreign language)
Target Year All students Target Student For all majors
Language Japanese and French Day/Period Fri.5
Instructor name GRAZIANI,Jean-Francois Rene (Institute for Liberal Arts and Sciences Program-Specific Senior Lecturer)
Outline and Purpose of the Course フランス語によるコミュニケーションの基礎を学ぶとともに、フランス語を話す国民の文化や思考法を知ることを目的とする。
Course Goals 基礎的なコミュニケーションができる程度の運用能力の養成を到達目標とする。
同時に、たえず、自分の学習を振り返ってみる必要があります。
Schedule and Contents 後期は9課から17課まで進む。それぞれの課で学習するポイントは次のものである。
L 9. 週末の計画をたずねる
L 10. フランス人がバカンスに何をするかをたずねる
L 11.漫画で何が一番好きかをたずねる
L 12.コミュニケーションに使う言語についてたずねる
L 13.外国の通貨の使用についてたずねる
L 14.言語の地位をたずねる
L 15.理由をたずねる
L 16. バカンスの行き先をたずねる
L 17. 略語の意味をたずねる

この講義はフィードバック(方法は別途連絡)を含む全15回で行う。
Evaluation Methods and Policy 授業中に行う会話小テストと期末試験によって評価する。
会話小テストは期間中に4回行う予定である。
授業中に指示する。
Course Requirements Refer to "Handbook of Liberal Arts and General Education Courses".
Study outside of Class (preparation and review) 実習の授業なので授業への出席と積極的な参加が求められる。また、復習をしっかり行うこと。
Textbooks Textbooks/References フランス語コミュニケーション入門, 青木ヤミナ,藤井フランソワーズ,西山教行, (朝日出版社), ISBN:978-4-255-35282-4
PAGE TOP