Fundamental Physics B

Numbering Code U-LAS12 10004 LJ57 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Lecture
Target Year Mainly 1st year students Target Student For science students
Language Japanese Day/Period Tue.1/Wed.4/Thu.2/Fri.1
Instructor name YOSHIDA TEPPEI (Institute for Liberal Arts and Sciences Professor)
TAKASU YOUSUKE (Graduate School of Science Associate Professor)
MORINARI TAKAO (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
TSURU TAKESHI (Institute for Liberal Arts and Sciences Professor)
DOI TOSHIYA (Graduate School of Energy Science Professor)
TANAKA HITOSHI (Graduate School of Energy Science Professor)
ISHIZAWA AKIHIRO (Graduate School of Energy Science Associate Professor)
UMENO KEN (Graduate School of Informatics Professor)
Outline and Purpose of the Course 自然科学を学ぶ学生に共通して必要と思われる電磁気学の基礎を講義する。
Course Goals 静電場、静磁場および電磁誘導に関する基礎法則を学び、電磁場を規定するマクスウェル方程式を理解する。
Schedule and Contents 以下のような電磁気学の基本的内容を講義する。授業内容・項目は以下の通りで、各項目あたり2~3回の講義で進め、フィードバックを含めて全15回の予定である。

1. クーロンの法則と電場

2. ガウスの法則、静電ポテンシャルと電位

3. 静電容量、静電エネルギー

4. 定常電流による磁場、ローレンツ力

5. 電磁誘導

6. 変位電流とマックスウェル方程式
Evaluation Methods and Policy 原則として定期試験の結果によるが、教員によってはレポート等の提出を求める場合もある。詳しくは各講義で説明する。
Course Requirements この講義は主として高校で物理を履修した人を対象に行われる。物理未履修者には、別項の「初修物理学A、B」の履修を勧める。
Study outside of Class (preparation and review) 講義をもとに自学することを勧める。
References, etc. 担当教員によっては、授業中に紹介する場合がある。
PAGE TOP