Introduction to the Theory of Creative Arts A

Numbering Code U-LAS02 20027 LJ35 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type Lecture
Target Year All students Target Student For all majors
Language Japanese Day/Period Fri.2
Instructor name TAKEDA HIRONARI (Graduate School of Human and Environmental Studies Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course 芸術がそれを生み出した社会といかに不可分のものであるのか、いくつかのキーワードから出発して見ていく。
Course Goals 芸術と社会の結びつきについての理解を深める。
Schedule and Contents  以下のテーマについて、それぞれ2回程度の授業を行う(フィードバックを含め全15回)。
1.宗教
2.制度
3.政治
4.経済
5.運動
6.生活
7.現代の文化
Evaluation Methods and Policy コメントカード(40%)および試験(60%)。
Course Requirements 後期の創造行為総論Bの連続した履修を推奨する。
Study outside of Class (preparation and review) 授業ノートや配布物を読み直して授業内容を自分の中で整理すること。授業中に紹介した参考文献を読むこと。美術展等にできるだけ出かけて作品を実見すること。
Textbooks Textbooks/References 授業内で適宜プリントを配布
PAGE TOP