English Reading

Numbering Code U-LAS20 10001 SB48 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar (Foreign language)
Target Year 1st year students Target Student For all majors
Language Japanese and English Day/Period Tue.2
Instructor name KUWAYAMA TOMONARI (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
Outline and Purpose of the Course 多様な英語文章の文体に親しんだ後、気候変動を題材にした学術入門書 Climate Change を読むことによって、ジャンルを超えた英語共通の特徴や、学術的な文体・文書構成について理解を深める。
Course Goals さまざまな英語文章に触れた上で、ジャンルを超えた英語共通の特質、学術英語の特徴、効率的な読み方を理解できるようになること。
Schedule and Contents 第1回 英語の意味とリズム・詩 no.1
第2回 英語の意味とリズム・詩 no.2
第3回 英語の意味とリズム・スピーチ no.1
第4回 英語の意味とリズム・スピーチ no.2
第5回 英語の意味とリズム・短編小説 
第6回 英語の意味とリズム・新聞記事 
第7回 Chapter 1 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.1
第8回 Chapter 1 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.2
第9回 Chapter 4 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.1
第10回 Chapter 4 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.2
第11回 Chapter 4 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.3
第12回 Chapter 8 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.1
第13回 Chapter 8 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.2
第14回 Chapter 8 の要約プレゼンテーションと英語の解説 no.3
レポート試験(あるいは定期試験)
第15回 フィードバック
Evaluation Methods and Policy 5回以上欠席した場合は成績評価の対象としない。
平常点 60% (内、音読発表10%、コメント提出50%)
レポート試験(あるいは定期試験) 40%
Course Requirements Refer to "Handbook of Liberal Arts and General Education Courses".
Study outside of Class (preparation and review) 次回扱うテキストの箇所の単語や表現を英英辞書や英和辞書で調べ、授業後はよく復習しておくこと。
Textbooks Textbooks/References Climate Change, Mark Maslin, (Oxford University Press), ISBN:0198719043, 3rd Edition (2014) Very Short Introduction
PAGE TOP