English Reading

Numbering Code U-LAS20 10001 SB48 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar (Foreign language)
Target Year 1st year students Target Student For all majors
Language Japanese Day/Period Tue.1
Instructor name ENYA TADASHI (Part-time Lecturer)
Outline and Purpose of the Course 科目名が示す通り、英文を読解する能力を高めていくことが授業の第一の目的であるが、語学的な面での向上を図るだけではなく、論文の持つ緻密で高度な論理構成を把握する力をつけていくことに努めたい。教材とする英文はサイエンス・ライターが書いた科学エッセイなどから始めて、次第に難易度の高いものに移っていくが、できるだけ多岐にわたる領域、テーマをカヴァーできるように選んでいくつもりである。
Course Goals 英文の意味を正確に読み取ることにとどまらず、英語論文の持つ表現やレトリック、論理構成を学び、今後英語論文を読んでいく、あるいは書いていくための素地を作る。この授業を通じて、単に文の意味を取るということにとどまらず、criticalに読んでいく姿勢を身に付けることをめざす。
Schedule and Contents 第1回 イントロダクション  教材を配布し、今後の授業の進め方について説明する。
第2-4回 英文の講読 配布した英語論文を毎回5,6ページ程度を目安に読み進めていく。
第5回 授業内テスト1回目
第6-9回 英文の講読
第10回 授業内テスト2回目
第11-14回 英文の講読
第15回 期末試験
第16回 フィードバック
Evaluation Methods and Policy 5回以上欠席した場合は成績評価の対象としない。
授業活動・参加度  30%
授業内テスト(2回)  30%
期末試験      40%
Course Requirements Refer to "Handbook of Liberal Arts and General Education Courses".
Study outside of Class (preparation and review) 毎回指定されたテキストを、辞書や参考図書を活用し、十分精読した上で授業に臨むこと。テキストに関連して補足的な課題が出されることもある。
Textbooks Textbooks/References 担当者がプリントを配布する。
PAGE TOP