Spoken German II B

Numbering Code U-LAS21 20009 SO48 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar (Foreign language)
Target Year 2nd year students or above Target Student For all majors
Language Japanese and German Day/Period Thu.3
Instructor name KAWASAKI YASUSHI (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
ROER,Manfred Karl (Part-time Lecturer)
Outline and Purpose of the Course ドイツ語ネイティヴ・スピーカーと日本人教員との共同授業である。

ドイツにおけるアクチュアルな話題を扱った教科書を用い、テキストの読解力をつけるとともに、ドイツ語で内容について話し合い、さらには、教科書のドイツ語の表現の練習問題を行うことで、多角的かつ実践的なドイツ語運用能力を身につけることを目的とする。
Course Goals ドイツ語での質問や説明は、みなが理解できるように、ゆっくり、繰り返して行うので、最初はとまどうかもしれないが、回を重ねれば、ドイツ語に慣れることができる。必要があれば、日本人教員が日本語で説明することもある。 CEFRでA2レベルを想定する。
Schedule and Contents この授業はフィードバック(方法は別途連絡)を含む全15回で行う。
最初の時間に、ドイツ語での質問の仕方等を学び、授業は基本的にドイツ語で行う。毎回決められた範囲を予習してきたうえで、授業時にドイツ語で話し合う。また、練習問題によって、ドイツ語の表現の練習も行う。
Evaluation Methods and Policy 試験・小テスト・平常点による。成績評価基準の詳細については、授業中に指示する。
Course Requirements Refer to "Handbook of Liberal Arts and General Education Courses".
Study outside of Class (preparation and review) 毎回、課題を出し、授業の前後(予習・復習)に準備してもらう。
PAGE TOP