Primary German B

Numbering Code U-LAS21 10004 SJ48 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar (Foreign language)
Target Year All students Target Student For all majors
Language Japanese Day/Period Tue.4/Wed.4
Instructor name Tetsuya Kobayashi (Graduate School of Human and Environmental Studies Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course ドイツ語の文法の基礎を学ぶとともに,ドイツ語を話す人々の文化や思考法を知ることを目的とする。
Course Goals 簡単なドイツ語のテキストが、辞書を引きながら読めるようになることを目標とする。
Schedule and Contents 完了形から接続法まで、以下の文法項目を一通り学ぶ。
1. 完了形
2. 分離動詞、命令形
3. 再帰代名詞と再帰動詞
4. 接続詞と副文
5. zu 不定詞句、非人称動詞
6. 形容詞の比較
7. 指示代名詞、関係代名詞
8. 受動態、分詞
9. 接続法
各項目について1~2回の授業で取り組む予定である。授業はフィードバック日を含み15 回行う。
Evaluation Methods and Policy 平常点40%,期末試験60%の総合評価とする。成績評価基準の詳細については授業中に説明する。
Course Requirements Refer to "Handbook of Liberal Arts and General Education Courses".
Study outside of Class (preparation and review) 指定された箇所の予習・課題を毎回行うこと。
適宜文法項目の小テストを行うので、十分な準備の上臨むこと。
Textbooks Textbooks/References 『読むためのドイツ語文法』, 大川勇 恒木健太郎 石澤将人, (郁文堂)
PAGE TOP