Basic Organic Chemistry I

Numbering Code U-LAS13 10007 LJ60 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type Lecture
Target Year Mainly 1st year students Target Student For science students
Language Japanese Day/Period Mon.5
Instructor name FUJITA KENICHI (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
Outline and Purpose of the Course 理系学生を対象として、有機化合物の構造と性質等を解説し、有機化学の基礎を修得することを目的とする。
Course Goals 有機化合物の構造と性質等を学ぶことにより、物質科学や生命科学の根幹をなす有機化学への理解を深める。
Schedule and Contents 以下のプランに従って講義を進める。
ただし、講義の進行度合いに応じて時間配分を変えることがある。

1.有機化合物の構造と化学結合【2週】
2.有機化合物の立体化学【2週】
3.有機化学における熱力学の基礎【2週】
4.酸と塩基【2週】
5.酸化と還元【1週】
6.有機化学反応の種類と反応機構【4週】
7.生命関連の化学【1週】
8. フィードバック【1週】
Evaluation Methods and Policy 定期試験80%と、平常点(出席と参加の状況、レポート課題)20%、により評価する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 授業中に次回の講義内容を示すので、事前に教科書を読んでおくこと。また、教科書の章末問題等を活用して、講義内容の復習に努めること。
Textbooks Textbooks/References 有機化学要論-生命科学を理解するための基礎概念, 入江・津江編著他, (学術図書), ISBN:978-4-7806-0479-5
References, etc. クリック!有機化学(第2版), 山本行男, (化学同人), ISBN:978-4-7598-1812-3
PAGE TOP