Sports I B

Numbering Code U-LAS41 10002 PJ49 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 1 Course Type Practical training
Target Year All students Target Student For all majors
Language Japanese Day/Period Fri.2
Instructor name NOMURA HARUMI (Part-time Lecturer)
Outline and Purpose of the Course  卓球は、競技スポーツとして、またレクリエーションとしても様々な年代の人が参加し一緒に楽しめるスポーツである。
 この授業では、卓球を生涯にわたって楽しめる技術を習得し、戦術やルール・マナーといった知識についても理解を深めそれぞれのレベルのスキルアップ、他者と協力し合ってゲームを楽しむことを目的とする。
Course Goals 卓球の基本的なルール、器具や用具の正しい使い方をを理解する。
シングルス、ダブルス、団体戦の試合の展開の仕方を理解する。
基本技術(サービス、リターン等)の向上、マナーを習得する。
技術練習やゲームを通して仲間とのコミュニケーション能力を高め協力し合えるようになる。 
Schedule and Contents 第1回はガイダンス (体育館メインフロアー) を行う。

第2回以降、体育館B1卓球場にて行う。

内容
ストレッチング・筋力トレーニング等のウォーミングアップ、フォアハンド・バックハンドの基本、サーブ・レシーブの基本、ドライブ、ブロック、ツッツキ、スマッシュの練習、ゲーム

第2~4回 シングルスゲーム

第5~8回 シングルスゲーム(リーグ戦形式)

第9~11回 ダブルスゲーム 

第12回   団体戦

第13回   大会(新春カップ)シングルスゲーム

第14回   まとめのゲーム

第15回   フィードバック
Evaluation Methods and Policy 成績は平常点(出席状況及び実習への取り組み態度)により評価する
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 授業中に行うストレッチやトレーニングを日常生活でも取り入れて健康維持に役立ててください。
ルールについても予習しておいてください。
PAGE TOP