課題演習:地球科学A

Numbering Code U-HUM50 29256 SJ58 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 4 Course Type Seminar
Target Year From 2nd to 4th year students Target Student
Language Japanese Day/Period Wed.3・4
Instructor name SAKAI SATOSHI (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
KOGISO TETSU (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
KATOU MAMORU (Graduate School of Human and Environmental Studies Assistant Professor)
ISHIMURA TOYOHO (Graduate School of Human and Environmental Studies Associate Professor)
Yuri Fujii (Graduate School of Human and Environmental Studies Assistant Professor)
Outline and Purpose of the Course 地球科学の研究に必要な様々な技能と関連知識を習得することを目的として、半期をかけて取り組むテーマを設定し、そのテーマに関する実験・観測・解析などの作業を行う。
Course Goals 地球科学の研究を進める上で必要な実験・観測・解析などの基礎的技能と関連知識を習得する。
Schedule and Contents 半期を通して、一つの演習テーマに取り組む。テーマと演習内容は、学期始めに担当教員と相談の上決定する。
月毎に演習の進捗状況の報告を行う。半期の最終日に、半期の演習成果について報告会を行う。
Evaluation Methods and Policy 演習に対する取組の程度と、半期最後の成果報告会の発表内容で評価する。
Course Requirements 全学共通科目「地球科学実験」・「探究型地球科学課題演習」、学部科目「地球科学演習A」・「地球科学演習B」、これら4つの実験・演習科目のうち、2つ以上の科目を履修済みであることが望ましい。
Study outside of Class (preparation and review) 演習の進行状況に応じて、演習時間外での自主学習が必要となる。適宜指示する。
PAGE TOP