現代社会論演習IA

Numbering Code U-HUM31 34368 SJ45
U-HUM31 34368 SJ43
Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar
Target Year 3rd & 4th year students Target Student
Language Japanese Day/Period Wed.3
Instructor name HIROI Yoshinori (Kokoro Research Center Professor)
Outline and Purpose of the Course 「持続可能な福祉社会/定常型社会」という社会像を意識しつつ、ローカルからグローバルにおよぶ現代社会の諸課題について、理念・哲学と政策・社会システムの架橋、あるいは「人間についての探究」と「社会に関する構想」の総合化を重視しながら考究する。
Course Goals 現代社会における諸課題あるいは人間という存在について、原理にさかのぼった考察を行いつつ、同時にそれを具体的な政策・社会システムと結びつけ、オリジナルな構想や提言に展開できる能力を養う。
Schedule and Contents 上記の観点から、現代社会論に関わる書物や論文を読み、議論をする。また、現代社会論にかかわる関心事について受講者に報告してもらう。具体的なテーマと取り上げる書物や論文については、受講者と相談の上、決める。テーマ例としては、コミュニティ、ポスト資本主義、ケア、地域再生、都市・まちづくり、死生観、科学史・科学哲学関係など。
Evaluation Methods and Policy 平常点(各学期に取り上げる課題図書数冊の小レポートを含む)70%および期末レポート30%により評価する。
Course Requirements 特にないが、積極的に発表、および議論に参加すること
Study outside of Class (preparation and review) 課題テキストを読みレポートを作成すること及び自らの関心のあるテーマについてのレジュメ等の作成。
PAGE TOP