人間存在論特別演習

Numbering Code U-HUM14 40154 SJ34 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 4 Course Type Seminar
Target Year 4th year students Target Student
Language Japanese Day/Period Fri.5
Instructor name SATOU YOSHIYUKI (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
ABE HIROSHI (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
TODA TAKEFUMI (Graduate School of Human and Environmental Studies Professor)
AOYAMA TAKUO (Graduate School of Human and Environmental Studies Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course この演習は人間存在論関係の学生に対する卒業論文指導の重要な一環である。具体的には履修者各人が人間存在論の諸問題に関する研究を発表し、人間存在論関係の教員全員とともにその検討をおこなう。
この演習は必修科目ではないが、人間存在論関係の卒業予定者は、単位の要不要に関わりなく受講されたい。
Course Goals 人間存在論関係の卒業論文作成のため、哲学論文執筆の技能の習得をめざす。
Schedule and Contents 人間存在論関係の卒業予定者が各自の研究成果を口頭で報告し、その報告内容を人間存在論担当の全教員および履修学生が批判的に検討・討議する。
初回に発表順等の打ち合わせを行うが、初回授業については別途連絡する。
Evaluation Methods and Policy 発表内容と授業への参加状況等を総合的に評価する
Course Requirements 人間存在論を専攻する卒業予定者であること。
Study outside of Class (preparation and review) 発表のための原稿を指導教員とよく相談しながら発表日までに作成しておくこと。
PAGE TOP